カテゴリー「民主党人間模様」の10件の記事

2009年10月11日 (日)

埋蔵金男が警告「ゆうちょ銀行が破綻、失業率10%」 2009/10/09

埋蔵金男が警告「ゆうちょ銀行が破綻、失業率10%」   2009/10/09 18:50

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

埋蔵金男が警告ゆうちょ銀行が破綻、失業率10%」 

date 2009.10.09


埋蔵金男”高橋洋一氏(上)は新政権の郵政民営化見直し論議などに警告を発した(写真はコラージュ【拡大】

 小泉純一郎内閣や安倍晋三内閣で郵政民営化や公務員改革を手掛けた元内閣参事官、高橋洋一氏(54)。今年3月に窃盗事件で書類送検されて以降、 表舞台から姿を消していたが、近く政策シンクタンクを設立して活動を再開する。高橋氏は民主党政権の郵政民営化見直しについて「このままではゆうちょ銀行 が破綻する」と警告。経済情勢については「失業率が10%になってもおかしくない」と指摘する。

高橋氏は新著「恐慌は日本の大チャンス 官僚が隠す75兆円を国民の手に」(講談社刊)の冒頭で、窃盗事件についてこう明かしている。

《2晩の徹夜明けでもうろうとした状態で日帰り温泉施 設を訪れた。ロッカーに先客の忘れ物(時計と財布)があったが、マッサージの予約に遅れたくなかった ので後で届けようと思った。だが、マッサージを受けるうちに2時間近く寝てしまい、着替えて外に出たところ、警察が待ち受けていた。時計のブランドも知ら ず、財布にカネが入っていたかも知らなかったが、逮捕となると多方面に迷惑がかかるため、容疑を認めて書類送検されたが、数日後にマスコミで報道された》

その後、不起訴処分となったが、大学教授を免職となるなどして公の活動を停止した。

--高橋氏は特別会計埋蔵金(財源となる税金)が隠れていることを指摘したことで知られ、霞が関に敵が多い。事件は“陰謀”ではないかという人もいる

「陰謀説については正直言って分からない。自分のミスから始まったことで多くの人に迷惑をかけてしまい、反省している」

--表舞台から姿を消している間に、民主党政権が誕生した。新政権の政策への評価は

「玉石混交だ。業界団体や特殊法人を経由せず直接国民に税金を配分する方向は評価できるが、配り方を変えるだけでは景気は回復しない。デフレを脱却し経済成長する政策がないのが問題だ」

--亀井静香金融・郵政問題相が、日本郵政グループ3社の株式売却凍結など郵政民営化見直しを打ち出している

「株式売却を凍結した後どうするのか。ゆうちょ銀行は預金量こそ多いが、国債金利で資金調達し、国債で運用しているのが実態で、人件費の分だけ損が出る構 造だ。株を売却して民営化しないと、10年もしたらゆうちょ銀は破綻する。そうなったら、10兆円規模の血税で(損失を)穴埋めすることになる」

--亀井氏がブチ上げている借入金の返済猶予(モラトリアム)制度については

「そのままではダメだが、少し工夫して中小企業が支払う金利を補助金で負担することにすれば危機対応策としてはありうる政策。日銀が中小企業向け債権を金融機関から買い取れば景気対策にもなるが、実際は金融庁財務省に都合の良い形の制度になるだろう」

--景気の先行きは

「内需が盛り上がっておらず、景気は再び失速して『二番底』となる恐れもある。失業率も雇用調整助成金が打ち切られたら9%や10%に上昇してもおかしくない。日銀の金融緩和や政府紙幣埋蔵金の活用、財政支出などで75兆円規模の経済政策が必要だ」

--民主党の政策は財源が不透明との批判もある

「(財源問題がクローズアップされるのは)民主党に恩を売るための財務省の作戦だろうが、予算組み替えや埋蔵金活用で対応可能だ」

--脱官僚は進む?

「国家戦略局(室)に期待していたが何もできていない。天下り禁止についても現役出向(手続き上は退職)を容認するなど抜け穴だらけで、官僚の言いなりになっているのではないか」

--高橋氏自身の今後の活動は

「元官僚の有志数人と近く政策シンクタンクを立ち上げる。法案を作れるのが特徴で、霞が関に対抗できる唯一のシンクタンクにしたい」

■たかはし・よういち 1955年生まれ。1980年に大蔵省(現財務省)入省し、理財局資金企画室長、内閣参事官などを歴任。小泉、安倍内閣で郵政民営化道路公団民営化などを手掛け、2008年に退官した。「霞が関埋蔵金」の存在を指摘し注目を集めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

【鳩山内閣 大臣解剖】福島瑞穂消費者・少子化担当相 標語操る頑固な“人権派” 2009/10/08

【鳩山内閣 大臣解剖】福島瑞穂消費者・少子化担当相 標語操る頑固な“人権派” 2009/10/08 07:52

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

【鳩山内閣 大臣解剖】福島瑞穂消費者・少子化担当相 標語操る頑固な“人権派”

2009.10.8 05:59
記者の質問に答える福島瑞穂消費者・少子化担当相。少数与党の社民党党首として巨大な民主党にどう立ち向かうか=9月25日、東京・霞が関(酒巻俊介撮影)記者の質問に答える福島瑞穂消費者・少子化担当相。少数与党の社民党党首として巨大な民主党にどう立ち向かうか=9月25日、東京・霞が関(酒巻俊介撮影)

 政治を食べ物に例える政治家というのは珍しいのではないだろうか。今回の衆院選では街頭演説で「ハムサンド」という言葉を繰り返した。

 「社民党がなければ、政権は『クリープのないコーヒー』か『ハムのないハムサンド』みたいになる」

 独特の言い回しは面白いが、熱弁型というよりも漠(ばく)としてつかみどころのない弁舌。平成17年の衆院選ではこうだった。

 「自民と民主はカレーライスとライスカレーの違いしかない。社民党はオムライス。みんな大好き! オムライス」

 だが、単に「標語」を操るだけの政治家ではない。人権派弁護士であり、「護憲」を党是とする社民党党首として時に頑固な一面をのぞかせる。

 11年3月の参院予算委員会では、通信傍受法案をめぐり、共産党幹部宅盗聴事件を引き合いに出し、「警察は違法盗聴したことを認めるか」と追及した。警察庁長官の「警察組織として盗聴はまずあり得ない」との答弁を受け、同じ質問を執拗(しつよう)に11回も繰り返した。

 また、護憲の立場から「憲法平和主義国民主権基本的人権という原則を侵す」として有事法制の廃止を主張してきた。自身のホームページでは「日米安保条約という軍事同盟を友好条約に変えていきます」ともうたっている。

  積極的に取り組んできたテーマのひとつにいわゆる従軍慰安婦問題がある。2007年6月に米下院外交委員会が、慰安婦問題で日本政府に謝罪を求めた決議案 を可決した際には、当時の安倍晋三首相に対し、「歴史認識の根本を問う決議を重く受け止めるべきだ。首相は『狭義の強制性はなかった』と繰り返し述べてお り、断じて許せない」と語気を強めた。


 環境やエネルギー問題での発言も目立ち、「脱原子力・脱プルトニウム」を掲げ、新規の原子力発電所の建設を真っ向から否定するとともに既存の原発の順次停止も訴えている。

 弁護士時代から人権問題や夫婦別姓、セクハラ問題に取り組み、テレビの討論番組では名の知れた存在。とりわけ夫婦別姓では実生活でも弁護士のパートナーと事実婚の形態をとる。冤罪(えんざい)問題にも精力を傾け、狭山事件の特別抗告弁護団にも名を連ねる。

 同じく弁護士出身の仙谷由人行政刷新担当相は法律事務所の「元ボス」。国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相とは同じ死刑廃止論者。「私と亀井さんで一致することって『死刑廃止』と『義理・人情』なんですよね」と語る。

 大臣就任後は慎重な言動が目立つが、海上自衛隊の補給活動問題では6日、民主党の長島昭久防衛政務官の派遣延長発言にかみついた。どこまで持論を押し通せるのか。その言動が注目される。(山田智章)

                   ◇

【プロフィル】福島瑞穂

 ふくしま・みずほ 昭和30年生まれ。東大卒。弁護士。平成10年の参院選で初当選(比例代表)。15年11月に党首就任。事実婚のパートナーと1女。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

【知っておきたい新閣僚の裏表】千葉景子法相、旧社会党マドンナ候補 2009/10/07 07:36

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

【知っておきたい新閣僚の裏表】千葉景子法相、旧社会党マドンナ候補

date 2009.09.24


千葉景子・法務相【拡大】


 小沢一郎幹事長の西松建設献金問題や鳩山由紀夫首相の「故人献金」問題などで、民主党は検察との対決姿勢を強めている。その検察の指揮を執る法相 に就任した。弁護士出身で、国籍法改正や夫婦別姓制度、従軍慰安婦問題にも積極的に取り組んできた“人権派”だが、指揮権発動について「制度的に認められ ている」と踏み込んだ発言をして物議をかもした。周辺は「国会では舌鋒鋭く、役所に対する厳しい追及はさすが弁護士出身という感じ。ただ、攻められる側に 回るとどうなるか…」と注目している。

横浜市生まれで1971年に中央大法学部を卒業。当時は学生運動全盛の時代で「新宿西口広場のフォーク集会へよく足を運びました」と自身のホームページで明かしている。

司法試験に合格し、横浜市内の法律事務所に所属した。厚木基地訴訟や労組争議といった社会問題とかかわるうちに事務所の所長から立候補を薦められ、86年 の参院選に社会党から出馬した。当時を知る地元の県政関係者は「市民型で政党色は薄かった。愛称は『トマトちゃん』。社会党の『マドンナ作戦』に乗って初 当選した」と語る。

社民党では国際局長を務め、朝鮮労働党と交渉した経験も持つ。昨年2月には拉致問題や核・ミサイル問題の解決を目指 す議員連盟「朝鮮半島問題研究会」を立ち上げ、在日外国人の生活問題や地方参政権にも深い関心を示すが、「いまも北朝鮮とのパイプが続いているとは思えな い」(民間の朝鮮研究者)。

96年の首相指名選挙で自民との連立を決めた党の方針に造反したのを機に社民党を離党し、翌年に民主党入り。旧社会党カラーが強い閣僚の1人だ。

「千葉さんといえば、法務委員会での徹底した追及が印象深い。弁護士出身なので、詰めていくのがうまい。通信傍受法案の委員会審議では法務官僚とやり合い、1時間以上も演説する戦術で抗議した」というのは千葉氏周辺の人物。

その一方で「ガツガツしたところがなく、人柄はいい。ポストにもこだわらない。これから攻められる立場で、どうなるかが課題」(同)という。“指揮権発言”で先手を取った法相に対し、検察が次の一手をどう打つかが注目される。

■ちば・けいこ 1948年5月11日、横浜市生まれ。71年、中央大法学部卒。82年、弁護士登録。86年、参院選に社会党公認で神奈川選挙区から立候補し初当選。以降、当選4回。アムネスティ議員連盟事務局長などを歴任。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【知っておきたい新閣僚の裏表】亀井静香金融・郵政担当相、国民新党の象徴的存在  2009/10/07

【知っておきたい新閣僚の裏表】亀井静香金融・郵政担当相、国民新党の象徴的存在  2009/10/07 05:39

 

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

【知っておきたい新閣僚の裏表】亀井静香金融・郵政担当相、国民新党の象徴的存在

date 2009.09.25



亀井静香金融担当相【拡大】

 金融・郵政問題担当相に就任した亀井静香氏は、郵政造反組が中核をなす国民新党の象徴的存在。衆院3、参院5議席という小政党だが、総選挙の前 後、民主党にさまざまな要求を突きつけ、振り回した。その突破力は郵政民営化見直しでも大いに発揮されそうで、早くも日本郵政西川善文社長に辞任を求め た。

東京大学経済学部在学中には、キャバレーのボーイなどのアルバイトをして学費や生活費に。卒業後、1年間の民間企業勤務を経て、警察官僚になり、連合赤軍あさま山荘事件などに参加した。

1979年に衆院議員に初当選してからは、自民党で運輸相、建設相、党政調会長を歴任。現伊吹派の前身である亀井派を結成し、自民党総裁選にも出馬した。 2005年8月、郵政政局で自民党を除名され、国民新党を結成。同年の郵政選挙では、「ホリエモン」こと堀江貴文氏と争って小選挙区で勝利した。

尊敬する人物は、革命家チェ・ゲバラで、事務所に写真が飾ってある。合気道6段の“武闘派”である一方、油絵が趣味で個展を開いたことも。俳優・菅原文太と親交がある。歌は「永田町一ヘタ」という評も。

民主党内には「亀井氏が暴走すれば、政権のアキレス腱になりかねない」(若手)との懸念もある。実際、早くも中小企業向け融資や個人向け住宅ローンの返済 を3年間猶予する「モラトリアム法案」をぶち上げ、慎重論の藤井裕久財務相と衝突。郵政民営化の見直しでも、所管をめぐり原口一博総務相と綱引きを繰り広 げている。

■かめい・しずか 1936年11月1日、広島県庄原市生まれの72歳。東大経済学部卒、警察庁出身。1979年に衆院議員初当選で当選11回。趣味はゴルフ、油絵。カラオケの十八番は「兄弟仁義」。座右の銘は至誠一貫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【知っておきたい新閣僚の裏表】“気骨の人”と評判・赤松広隆農水相   2009/10/07

【知っておきたい新閣僚の裏表】“気骨の人”と評判・赤松広隆農水相   2009/10/07 05:35

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

【知っておきたい新閣僚の裏表】“気骨の人”と評判・赤松広隆農水相 

date 2009.09.28 date end


赤松広隆農相【拡大】


 東京・築地市場の移転問題では、移転先である豊洲地区の土壌の安全が確認されなければ移転を許可しないとの姿勢を強調した。政権交代前に相次いだ 農水省幹部の駆け込み的な天下りについても、「そういうことを平気で受け入れているような団体には補助金や交付金を考え直させていただく」とバッサリ。新 任大臣初登庁時に恒例とされる職員らの盛大な出迎えも拒否するなど、永田町では“気骨の人”との評判がもっぱらだ。

4人姉弟の末っ子(長男)。父は旧社会党副委員長の故赤松勇・元衆院議員で、自身も早大高等学院時代から日韓条約や学費値上げ反対闘争に没頭した全共闘世代。早大政経学部入学後、18歳で社会党系の日本社会主義青年同盟(社青同)に入った。

早大卒業後は、日本通運の旅行部門に入社。入社2年目の1973年、欧州ツアー添乗中にKLMオランダ航空機内でパレスチナゲリラのハイジャックに遭遇。日本人乗客約200人の代表として2昼夜にわたって投降を説得し、解放に導いた武勇伝も残している。

そのときのツアー客の1人だった白石浩一・昭和女子大名誉教授(85)は、「赤松さんは犯人を刺激しないよう、にこやかに対応し、乗客には頻繁に状況を説明して落ち着かせるなど、実にうまく対処していた。英語も堪能で、年齢に似合わず冷静沈着で感服しました」と語る。

一方で全日通の労組活動にも傾注。79年、30歳で愛知県議に初当選。県議3期の後、44歳で愛知6区から社会党公認で衆院選に出馬し、トップ当選。その後、山花郁夫委員長(当時)の意向で、新人としては異例の書記長就任を果たした。

だが、「新入社員が専務になった」と党内外の嫉妬や不満はすさまじく、自身の「コメ関税化容認」や「原発新設容認」発言もあって進退問題に発展。しかし、生来の打たれ強さで難局を乗り切った。

その後、自社さ連立に反発し96年に離党、旧民主党結成に参画した。2007年の大連立騒動の際は、役員会で小沢一郎代表(当時)に真っ先に反対を唱えるなど骨っぽさが目立つ。農水相就任でも、その姿勢は変わらないようだ。

■あかまつ・ひろたか 1948年5月3日、名古屋市生まれ。90年の衆院選挙で初当選し、当選7回。社会党書記長、民主党副代表などを歴任。座右の銘は、どんな立場でも慎みを忘れない意味の「居處恭」(きょしょきょう)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【知っておきたい新閣僚の裏表】菅直人副総理    2009/10/07

【知っておきたい新閣僚の裏表】菅直人副総理    2009/10/07 05:05

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

【知っておきたい新閣僚の裏表】菅直人副総理 

怒りっぽくあだ名は「イラ菅」

date 2009.09.17



菅直人副総理・国家戦略相【拡大】

yahoo_ad_content_start   google_ad_section_start(name=s1)   article

 「国家戦略局は官僚主導の政治を変えていく象徴だ」

国家ビジョンや予算の基本方針を決める鳩山内閣の目玉「国家戦略局(室)」を副首相兼務で担当。16日深夜の会見はその決意表明だった。

民主党代表を二度務めたベテラン。鳩山由紀夫首相(代表)と小沢一郎幹事長との「トロイカ体制」で党を支える。

政界入りのきっかけは、1974年に故・市川房枝氏の参院選挙で事務長を務めたこと。76年の総選挙に無所属で出馬するが落選。80年の総選挙で社会民主連合から出馬して初当選し、市民派の論客として活躍した。

94年に新党さきがけに参加、96年には橋本内閣の厚生大臣に就任した。薬害エイズ事件では、妻の伸子さんに「そんなことができないんだったら、議員を止 めてしまったら」とハッパをかけられ奮起。官僚の抵抗を押し切って行政の過ちを証明する資料を提出させ、被害者らに謝罪した。

同年9月、鳩山氏らと旧民主党を結成し、党の代表に就任。その後、政調会長や幹事長も務め、2002年に民主党代表に返り咲いた。

だが、04年に小泉内閣の閣僚らの年金未納が発覚した際、菅氏は「ふざけてますよね。『未納3兄弟』だ」と批判したが、自身の年金未払い記録が明らかとなり、党代表辞任に追い込まれた。その後、頭を丸坊主にして、「お遍路さん」スタイルで四国八十八カ所巡りを開始した。

あだ名は怒りっぽいため「イラ菅」。官僚や野党のさまざまな抵抗にキレず、難題を突破できるのか。

■かん・なおと

1946年10月10日 山口県宇部市生まれ。70年、東工大卒。71年に弁理士試験合格。80年に衆院議員初当選。趣味はスキューバダイビングと囲碁。大学在学中に「麻雀点数計算機」を発明し、特許を取得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAL再生メンバーは小泉・竹中路線? チーム前原のフシギ    2009/10/07

JAL再生メンバーは小泉・竹中路線? チーム前原のフシギ    2009/10/07 04:56

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

JAL再生メンバーは小泉・竹中路線? チーム前原のフシギ 

date 2009.10.06


西松社長率いるJALの再建問題で、竹中チームのメンバーを起用した前原誠司国交相【拡大】


 前原誠司国土交通相(47)直属の専門家チーム「JAL再生タスクフォース」が、民主党政権最大のサプライズとなっている。メンバーのほとんどが 自民党の小泉・竹中構造改革路線の担い手だった人物で、本来なら民主党から敬遠されるはずの人たちだからだ。前原氏はなぜ、彼らと手を組んだのか-。

JAL再生タスクフォースは5人のメンバーからなり、うち4人は産業再生機構(2007年3月に解散)の出身者だ。リーダーの高木新二郎・野村証券顧問は再生機構の再生委員長、冨山和彦氏は同専務。田作朋雄、大西正一郎の両氏も再生機構の中核にいた。

再生機構は03年4月、金融機関の不良債権の抜本処理を打ち出した竹中平蔵金融担当相(当時)の肝いりで発足した。

「竹中氏が当時考えていたのは、メガバンクは4つもいらないということだった。東京三菱と三井住友は残し、みずほとUFJは米国の銀行に売り払うことを想 定していたようで、不良債権を半減させるノルマを課し、メガバンクを追い込んでいった。銀行から切り離した不良債権の受け皿になったのが再生機構だ」(金 融筋)

その再生機構も発足当初は持ち込まれる大口の不良債権が少なく、閑古鳥が鳴いていた。このままでは存在意義が薄れてしまいかねなかった。

「そこで標的になったのが金融庁にたてついたUFJだった。UFJの大口融資先を再生機構送りに追い込むため、厳格な金融庁検査で締め上げていった。その結果、ダイエー、大京、ミサワホームといった著名企業が再生機構送りとなり、大型案件を手がけるようになった」(同)

再生機構のメンバーは外資系ファンドでM&A(合併・買収)などの金融技術を磨いてきたプロ中のプロ。彼らが小泉・竹中構造改革の実行部隊の一翼を担った。

そんな彼らが今度は、格差社会を生み出した小泉・竹中路線を真っ向から否定する民主党政権のもとで、JALの再建を担うことになったのだ。与党内には「前原大臣は何を考えているのか」とあっけにとられた向きも少なくない。

「JAL再生タスクフォースで中心的役割を担うのは冨山和彦氏。彼は竹中チームのメンバーです。竹中氏は自ら代表になり、経済政策の専門家集団『チーム・ ポリシーウォッチ』を立ち上げたが、そこに日本振興銀行の木村剛会長や冨山氏ら構造改革派が結集した。民主党とはおよそ相いれない集団で、そのメンバーを 起用するとはなんとも不思議な感じがする」(永田町有力筋)

ただ、前原氏に竹中人脈との結び付きがないわけではない。

「前原氏に再生機構出身者をつないだのは、JAL再生タスクフォースのメンバーで唯一、再生機構の出身者ではない奥総一郎氏だろう。前原氏と奥氏は京都大 法学部の同期で、国際政治学者の高坂正尭教授(故人)の門下生という仲。前原氏が考えるJAL再生計画は、奥氏のアイデアとみられる」(財界関係者)

また、「竹中氏が会長に天下りした人材派遣会社パソナグループのオーナー、南部靖之氏の秘書を務めていたのが前原氏の妻だった」(関係者)という。

民主党政権と竹中チームという不可解な組み合わせには、前原氏の人脈が絡んでいるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【知っておきたい新閣僚の裏表】泣く子も黙るエリート・藤井裕久財務相    2009/10/07

【知っておきたい新閣僚の裏表】泣く子も黙るエリート・藤井裕久財務相    2009/10/07 05:01

 

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

【知っておきたい新閣僚の裏表】泣く子も黙るエリート・藤井裕久財務相 

date 2009.10.06 


藤井裕久財務相【拡大】


 今や“鳩山内閣の爆弾男”の1人がこの人。円高容認発言で株価下落を招き、政権発足早々にミソをつけた。ビールと焼酎を混ぜた“バクダン酒”をた しなむ政界有数の酒豪としても知られるが、「酒に飲まれて政務に支障をきたしたのを見たことがない」(政界関係者)というから筋金入りだ。

東京教育大附属中高(現筑波大附属)、東大法、旧大蔵省主計官と泣く子も黙るエリートコースを歩んで国会議員に転身したが、政権交代に縁が深い。1993年に新生党に移り、非自民連立政権の細川内閣と94年の羽田内閣で大蔵大臣(当時)を務めた。

それから15年。先の総選挙には出馬しない意向だったが、重要閣僚経験者として鳩山由紀夫首相が三顧の礼を尽くして引退撤回を要請、政権交代を果たした民主党でも財務相に就任した。

民主党政権は首相直属で、菅直人副総理率いる国家戦略局が予算の骨格を決める「政治主導」が目玉だったが、「予算の編成権は財務省にある」と牽制、麻生内閣の補正予算一部停止も財務省主導で取り仕切るなど、「官僚主導」の影もちらつく。

中学から大学まで野球部で捕手としてならし、甲子園出場、東大でも1年からレギュラーで活躍。政界でも新生党、新進党、自由党、民主党と、長年にわたり小 沢一郎幹事長の女房役を務めた。ただ、最近では西松建設の献金事件をめぐり小沢氏の代表辞任論を唱えたことで距離が生じているとの見方もある。

政策面では為替の円高論者として知られ、気をもむ輸出産業界関係者は少なくない。円安を誘導する為替介入にも否定的で、金融サミットで訪米中にガイトナー 米財務長官と会談し、「通貨安政策には反対だ。円はそのように対応する」と述べた。この発言が伝えられると1ドル=80円台まで円高が進み、日経平均株価 が1万円割れする事態を招いた。日本経済を守り抜けるのか、リードぶりが注目される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行政刷新会議に“小沢切り札”京セラ・稲盛氏を起用    2009/10/07

行政刷新会議に“小沢切り札”京セラ・稲盛氏を起用    2009/10/07 04:48

 

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

行政刷新会議に“小沢切り札”京セラ・稲盛氏を起用 title end

“反骨”のカリスマ経営者

date 2009.10.06 date end


小沢一郎民主党幹事長と親密な京セラの稲盛和夫名誉会長。新政権の目玉の1つ、行政刷新会議のメンバーに決定【拡大】

yahoo_ad_content_start   google_ad_section_start(name=s1)   article

 税金の無駄遣い根絶に向けて新設された新政権の目玉組織「行政刷新会議」(議長・鳩山由紀夫首相)の全メンバー11人が6日、決まった。財界から は、小沢一郎幹事長と親密な稲盛和夫京セラ名誉会長(77)と、茂木友三郎キッコーマン会長(74)が起用された。小沢氏の“応援団長”を自認して民主党 を支援してきた稲盛氏が、政府内に入って直接手腕を振るうことになる。

民間からは、前鳥取県知事の片山善博・慶応大教授(58)、元連合事務局長の草野忠義・連合総研理事長(65)も起用。行政の見直しに力を入れている民間シンクタンク「構想日本」の加藤秀樹代表(59)は刷新会議の事務局長に抜擢された。

議長に鳩山首相、副議長には仙谷由人行政刷新相が就任。菅直人副総理兼国家戦略担当相、藤井裕久財務相、平野博文官房長官、原口一博総務相も参加する。

財界とのパイプが細い民主党にとって、稲盛氏は切り札的存在。「進退が取りざたされている日本郵政西川善文社長の後任選びを新政権から内々に頼まれている」(関係者)とされる。

稲盛氏は鹿児島市生まれ。鹿児島大工学部を卒業後、京都のメーカー勤務をへて1959年に27歳で京都セラミツク(現京セラ)を設立した。

84年の電気通信事業の自由化では、第二電電企画(DDI)を設立して会長に就任。2000年10月にはKDDとIDOとの合併でKDDIを誕生させた。

東京に対抗して京都で経済活動をしたり、巨大なNTTに対抗するKDDIを誕生させるなど、稲盛氏の活動には反骨精神が根底にある。

政治についても「官僚支配を打破するには政権交代しかない」との考えのもと民主党支持を鮮明にし、03年の総選挙直前には「政権交代が可能な国をつくろう」という意見広告を全国紙に出して話題になった。

小沢氏とは、自民党幹事長(89年8月~91年4月)の要職にあったときからの親密な間柄。民主党が旧自由党と合併する前の02年、稲盛氏は民主党大会で「君たちはまじめだがまだ若い」と直言し、小沢自由党との合流を勧めた。

西松建設の献金問題では窮地に陥った小沢氏に対し、民主党代表を辞任するよう勧めたのも稲盛氏とされる。

総選挙で圧勝した後の9月上旬には、鳩山氏と平野氏が都内の京セラ東京八重洲事業所を訪れ、稲盛氏に政権への協力を依頼している。

一方、茂木氏は慶応大法学部卒業で、米コロンビア大学でMBA(経営学修士)を取得。58年にキッコーマンに入社し、海外事業部長などをへて95年に社長、04年から会長を務めている。コーポレートガバナンス企業統治)改革への積極的な取り組みで知られる。

政治とのかかわりでは、福田内閣が行政の無駄排除に向けて設置した「行政支出総点検会議」の座長を務めた経験がある。また、「新しい日本をつくる国民会議21世紀臨調)」の共同代表として、政策提言も行っている。

専門家は刷新会議のメンバーをどうみるのか。明治大政経学部の高木勝教授は「刷新会議の顔ぶれは従来の自民党政権に関与していない人が多いので、過去のし がらみにとらわれず税金の無駄遣いに思い切ったメスを入れることを期待したい。ただ、歳出削減だけでは経済が『二番底』に転落する恐れもあるので、政府は デフレ景気対策も同時に実施すべきだ」と話している。

刷新会議はメンバーの確定を受け、重要政策の財源を手当てするため、予算の無駄遣いの洗い出しに直ちに着手。1年目に国の全事業を見直し、その後3年間の行政刷新計画を策定する予定だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政界遊泳 ] 「小沢支配」の鳩山新政権     2009/10/07

政界遊泳 ] 「小沢支配」の鳩山新政権     2009/10/07 02:13

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

『みんなで遊べる愛の広場』に飛べます。 ここは、私のBBSです。ぜひどうぞ

『寺小屋BBS』へは、こちらから、どうぞ  隣で開いてる。小沢道場を目指す。

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち」版。

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現主権者は私たち

 「政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End」版

政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End 政権交代後、一歩前進慢心せず断固実現自End

 民主党鳩山由紀夫代表は小沢一郎代表代行の幹事長起用を決め、党務や選挙対策、国会運営を事実上、全権委任した。新政権は「政府は鳩山、党は小沢」という二重権力構造となる。しかし、実質的には政府も党も国会運営も全て小沢がコントロールできる仕組みが出来上がり、まさに「小沢支配」体制が発足する。(敬称略)

民主党を待ち受ける困難な道のり

鳩山民主党代表、小沢氏を幹事長起用〔AFPBB News

 政権交代に伴う人事の焦点は、小沢の処遇に絞られていた。2010年夏の参院選に向け、選挙担当の代表代行続投か、それとも幹事長起用か――。

 当初、鳩山は人事について9月16日召集の特別国会で首相に指名された後、「一気に決める」としていた。しかし3日夜、急遽小沢を党本部に呼び、先行して幹事長人事を決めた。

 鳩山との会談後、小沢は「私は党人だから、代表の要請をお受けした」と記者団に語った。一方、鳩山は「『次期幹事長を引き受けていただけないか』というお願いをした。『全力で支えます』と小沢代行は申された」と記者団に明らかにした。

 各紙が9月4日付朝刊で「(鳩山が)小沢氏に要請し、小沢氏が受け入れた」(朝日新聞)、「(鳩山が)幹事長就任を要請した。小沢氏は受諾し た」(日経新聞)――などと報じたのも、こういう事実関係があるからだ。この一事だけでも、鳩山と小沢の力関係が分かる。小沢は、鳩山に「要請」される存 在なのだ。

小沢パワーを活用したい鳩山、「二重権力」否定するが・・・

 新政権には、「政府は鳩山、党は小沢」という二重権力構造になるのではないかとの懸念がある。しかし、鳩山は「権力の二重構造にはならない」と否定し、小沢も「政策は全て政府の中で意思決定する。私は基本的に関わらない」と強調している。

 「小沢があれだけはっきり言ったら、(約束は)守る。内閣に関与しない、ただひたすら選挙をやると言ってるから、その通りに動く」――。民主党最高顧問の藤井裕久はTBSの番組で二重権力にはならないと語っていたが、小沢は政策に全く口を出さないのだろうか。

 9月5日、鳩山は小沢との会談で党人事や国会運営を小沢に委ねる考えも伝えた。これにより、「小沢支配」は一段と鮮明になった。いくら小沢が「政策には関わらない」と強調したところで、どの法案を優先して国会で成立させるかといった判断は全て小沢に委ねられるのだ。

 鳩山と小沢の考えが一致しているうちはいいが、意見の相違が生じた場合に鳩山は小沢にきちんとモノが言えるか。一方、小沢は鳩山の指示に従うか。小沢が従わない場合、鳩山は小沢を切ることができるのか。

 今のところ、こういう心配は無用なのかもしれない。鳩山は小沢を信頼し、自分には無い小沢の政治的パワーを最大限活用しようと思っているはずだ。

 次期参院選での民主党勝利に向け、小沢の力は不可欠だ。衆院で308議席を占める「巨大与党」をまとめるには、小沢を選挙担当の代表代行として続投させるより、幹事長として責任を明確にした上で党の権限を全て与えた方が政権運営にとってベストだと判断したのだ。

追い出された岡田、小沢に逆らえぬ民主党内

 民主党の非小沢系議員の間には、強まる「小沢支配」への懸念から、岡田克也幹事長続投を求める声が多かった。小沢に距離を置く岡田が幹事長として座っていれば、小沢に党運営で勝手なことはさせないと期待していたからだ。

鳩山代表、外相に岡田氏を内定 毎日新聞

幹事長続投ならず、岡田氏は外相に〔AFPBB News

 しかし、鳩山は早々に「小沢幹事長」の意向を岡田に伝え、了承を取りつけていたようだ。岡田は外相起用が内定したが、党内には「岡田はしぶしぶ受け入れたようだ」とささやく声もある。

 小沢の幹事長就任が決まると、ある非小沢系議員は「これではもう『小沢党』だ」と露骨に不快感を示した。「小沢にとって、岡田は邪魔だったから、党から追い出されたのだ」と指摘する。

 とはいえ、選挙圧勝の立役者は小沢だから、誰も逆らえない。岡田は9月4日の記者会見で、鳩山に対して「人事は代表が決めることなので、代表がそう決定されたのであれば、わたしは異論はない」と伝えていたことを明らかにした。


官房長官・平野はサプライズ、本命・菅を国家戦略担当に

サプライズ! 「平野官房長官」

 鳩山が官房長官に側近の役員室長・平野博文を抜擢したことは、サプライズとなり、平野は官房副長官だろうと予想していた筆者の見通しは外れた(2009年8月3日政界遊泳「『鳩山政権』カギ握る2人」)。

 内閣の要である官房長官を平野に起用した最大の理由は、鳩山の最も信頼する側近中の側近であることに加え、平野を小沢とのパイプ役に使うためである。それなら、官房副長官で十分ではないかとも思うが、要は鳩山は官房長官を代表代行の菅直人にしたくなかったのだ。

 もともと、官房長官として有力視されていたのは、霞が関に対抗できる菅であり、彼自身もそれを望んでいた。「脱官僚」「無駄遣いの排除」の旗を掲げて政権奪取に成功した民主党にとって、政策に強くて霞が関が恐れる「菅官房長官」が当然だとの見方が多かった。

 ところが鳩山には、民主党の 代表経験もある実力者の菅を自分の側に置くことに抵抗感が強かったようだ。鳩山と菅の意見が合わず、2人がいずれ対立 する局面を鳩山は恐れたのかもしれない。細川政権で当時の首相・細川護熙と官房長官・武村正義が対立したように、首相官邸に「2つの頭」は要らないと判断 し、忠誠を誓う平野を側に置くことにしたのだ。

 昔も今も、平野は「鳩山を守るためなら火の中、水の中」という律儀な「側用人」である。当選10回の菅に比べると、5回の平野は「軽量」であり、官房長官としては未知数の部分が多い。

 だが、首相官邸と党の連絡役、あるいは国会をスムーズに運ぶための調整役としては、大いに平野の手腕が期待されている。小沢と平野の関係も悪くはないし、「鳩山が小沢に言いにくいことも、平野なら言える」と鳩山は頼りにしているのだ。

民主党の次のリーダーは誰?4人の有力な候補

菅氏は国家戦略担当相に〔AFPBB News

 小沢幹事長、平野官房長官を決めた後、鳩山は新政権が最も重視する閣僚ポストであり、予算の骨格などを決める国家戦略局の担当相に菅を内定した。 菅を副総理格として閣内ナンバー2のポストに就け、党政調会長も兼務させる。こうして官房長官ポストを狙っていた菅を納得させたのだ。

 自民党政権時代の内閣と与党の二元体制を改め、鳩山は「内閣の下の政策決定に一元化」を図るという衆院選マニフェスト政権公約)を忠実に果たそうとしている。国家ビジョンや予算の骨格などは、菅の主導で進むだろう。

 官房長官と国家戦略相の権限の「線引き」には不透明な部分も多いが、基本的に党や国会との連絡調整を平野が、政策面は主に菅が担当するという役割となる。

 また、閣僚ポストにこだわらない輿石東参院議員会長は留任する。輿石はこれまで通り小沢との連携を重視し、虎視眈眈と次の参院議長ポストを狙っているようだ。

実現できるか「脱官僚」、2010年度予算編成が試金石に

 こう見てくると、鳩山は小沢の幹事長起用をはじめ、菅、岡田、輿石の重鎮をまずはバランスよく適材適所に配置し、盤石な体制を整えつつある。

 小沢支配が強まり、非小沢系議員の間に不満はくすぶっているが、当面は誰も小沢に逆らえない。たとえ小沢支配と言われても、鳩山政権が自民党政権時代の「膿」を出し切り、「脱官僚」で天下りを根絶して税金無駄遣いをなくし、公正で透明な政治の実現に尽力すれば国民は支持するだろう。

麻生政権が「反面教師」に・・・

 年金問題の解決、景気回復と持続的な経済成長、雇用不安の解消・・・。山積する政策課題を早急に解決するよう、有権者は悲痛な叫び声を上げている。860兆円に達した国の借金を減らす努力も必要だし、鳩山政権には野党時代とは異なる現実的対応も求められる。

 自民党政治に終止符が打たれ、鳩山政権には大きな期待が寄せられている。その期待に応えられるか、それとも期待外れに終わってしまうのか。トップリーダーがいかに決断し、指導力を発揮するかで結果が変わってくる。

 鳩山にとっては、麻生政権が反面教師となる。発言がブレたり、小沢という「猛獣」を使いこなせないと、新政権の支持率が一気に下がる可能性もある。まずは2010年度予算編成が鳩山政権の試金石となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)