« なにもないのも、なんだから、なんか一言いってから、お帰り | トップページ | “求心力の維持に腐心” NHKニュース »

2010年10月19日 (火)

小沢氏申し立てに近く決定 起訴議決めぐり東京地裁 共同通信

 

『庶民から搾り取り、大企業のために税金をつかう自民党政治から、国民生活第一の民主党政治へ、政権交代実現!』 

 

『来る者、拒まず。去る者、追わず』   小沢一郎のモットー

 

小沢王国論、国民生活第一の政治、地域主権、東アジア共同体を目指せ。

 

『みんなの友愛広場』 に飛べます。 新版に引越ししました。ぜひご意見をどうぞ

 

 

 資金管理団体「陸山会」の収支報告書虚偽記入事件をめぐり、民主党小沢一郎元代表が、強制起訴議決の執行停止 や検察官役の指定弁護士を選任しないよう東京地裁に申し立てた仮差し止めに対し、国側が「刑事司法の中で争うべきだ」として却下を求め意見書を提出したこ とが18日、関係者への取材で分かった。

 東京地裁が双方の主張を聴く審尋(非公開)を開かない代わりの手続きとみられ、小沢氏側も提訴時とほぼ同じ主張の意見書を既に提出した。地裁は一両日中にも決定を出す見通しだ。

 小沢氏は15日、仮差し止めなどとともに、強制起訴手続きの差し止めなどを求める行政訴訟を起こし「告発容疑にない内容を2回の審査を経ずに出した議決は、審査会の権限を逸脱してなされた違法なもので、全体が無効」と主張している。

2010/10/18 11:42   【共同通信】

 

 

|

« なにもないのも、なんだから、なんか一言いってから、お帰り | トップページ | “求心力の維持に腐心” NHKニュース »

小沢一郎関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258263/37302849

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏申し立てに近く決定 起訴議決めぐり東京地裁 共同通信:

« なにもないのも、なんだから、なんか一言いってから、お帰り | トップページ | “求心力の維持に腐心” NHKニュース »